全世界で禁煙運動が盛んな中、世の流れに逆行する内容で綴って参ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日のしがーは「QUINTERO Y Hno.Nacionales」(キンテロ)です。
原産国:キューバ
一般呼称サイズ:
工場呼称サイズ:
全長:140.00㎜
直径:15.87㎜
リングゲージ:40
201007011 016
テイスティングノート  
 最初は煎った豆のような香りが軽く感じる。そんなに重くないコクの中に若干スパイシーな辛さが出る。途中、甘味、酸味などが見え隠れする。吸い込みは良いので、強く吸うとエグみが来る。
201007011 008
お供はテネシーウイスキー「George Dickel No.12」(ジョージ ディッケル)です。  
 まろやかで舌に残る雑味が無く軽快な味わい。ドライな中にわずかな甘味がバランス良く感じられる。No.12は10年以上の長期熟成。ウィスキー商として成功を収めたドイツ移民ジョージ・A・ディッケルが1870年テネシー州タラホーマでウィスキーの蒸留を始めたことに端を発する。1879年にはカスケードホロウに蒸留所を開設。品質の高さが評判を呼んでいたが、禁酒法の施行により閉鎖を余儀なくされた。その後1858年に再開。閉鎖直前に書かれた製造記録をもとに、マスターディスティラーのラルフ・ダックスが半世紀の時を経て、かつての味わいそのままに蘇らせた。ジョージ・ディッケルは今も昔のままの製造方法を厳格に守り手作りの限定生産によって造られてる。ジョージ・ディッケルの独特の味わいは、独特の濾過方式チルド・メイプルメロウィングから生まれる。冷したサトウカエデの炭に新しい羊毛で織られた毛布をかけ、10日間濾過する。この独特の製法により、まろやかで芳醇な味のウィスキーが誕生する。
201007011 015
スポンサーサイト

テーマ:お酒全般 - ジャンル:グルメ

初めまして、ブログ拝見させてもらいました!
大人の世界に入るきっかけになりそうです(*^_^*)
とても素敵ですね♪
【2010/08/21 Sat】 URL // 奇人 #GCA3nAmE [ 編集 ]
奇人さん
 いらっしゃいませ。葉巻と酒の画像サンプルとしてご参考になさってくださいi-179
【2010/08/24 Tue】 URL // ohige #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://ohigecigarman.blog118.fc2.com/tb.php/220-e8bf0c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 つれづれ…しがー手帖 all rights reserved.
プロフィール

ミスターおひげ

Author:ミスターおひげ
愛媛県

1967

ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。