全世界で禁煙運動が盛んな中、世の流れに逆行する内容で綴って参ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日のしがーは「DUNHILL The Signed Range Robusto」(ダンヒル)です。
原産国:ニカラグア
一般呼称サイズ:ロブスト
工場呼称サイズ:―――――
全長:115.00㎜
直径:20.60㎜
リングゲージ:52
DUNHILL Trpedo 070
テイスティングノート   
 着火直後は柔らかで強めの甘味を感じる。が、それは一瞬のことで突然、強烈でスパイシーな辛さに襲われる。辛さは次第に消えて行き、再び強めの甘味が出て来る。その後甘味は消えて行き、泥臭さを感じながらコクと旨味が増してくる。味が微妙にコロコロと変化して落ち着いて吸えないこともある。
「The Signed Range」。その名が示すように、BOXの中に1枚のカードが入っている。カードには、そのBOXに納められた葉巻を巻いたトルセドールと品質管理者の直筆のサインとシリアルナンバーが記載されている。
DUNHILL Trpedo 060
お供はスコッチウイスキー「DUNHILL GENTLEMAN'S SPEYSIDE BLENDS」(ダンヒル)です。
 やはり「DUNHILL」には「DUNHILL」で……Part.2。。
 重厚なコクがある。(だったはず…)。前出の「OLD MASTER」よりもまろやかでおとなしい感じ。SPEYSIDEの特徴がよく出ている。未開封でコルクが痩せていた。口にしたら、劣化したような腑抜けた感じ。
 
 ダンヒル・ジェントルマンズ・スペイサイドブレンドは、ダンヒル社ブレンデッドウイスキーの第2ブランドとして開発された。スペイサイド産の熟成がピークに達した稀少なモルトをふんだんに使用されている。ボトルは「ダンヒル・オールドマスター」と同じものを使用。また、ボトルには全て通し番号が入っており、ボトルに添付されている登録証で登録すると証明書が発行されロンドンのダンヒル本店に保管されているダンヒル・ジェントルマンズ・スペイサイドブレンドの名簿に記載される。
DUNHILL Trpedo 049
にほんブログ村 酒ブログ バーへ
クリッ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・タバコへ
クリクリッ
スポンサーサイト

テーマ:お酒全般 - ジャンル:グルメ

おっと、ダンヒル×3 (笑)

存在感のあるアシュトレーですね~
【2010/12/04 Sat】 URL // RINGOKAN #- [ 編集 ]
RINGOKANさん
 いろんな意味で余裕があればダンヒル×5にしたかったのですがi-229
 氷塊から造られた灰皿に見えるでしょ?
【2010/12/04 Sat】 URL // ohige #- [ 編集 ]
見えます見えます。

無骨がいいですね


次回の×5 、楽しみにしています(笑)
【2010/12/05 Sun】 URL // RINGOKAN #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://ohigecigarman.blog118.fc2.com/tb.php/248-4086acfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 つれづれ…しがー手帖 all rights reserved.
プロフィール

ミスターおひげ

Author:ミスターおひげ
愛媛県

1967

ブログ内検索

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。